ともに生きよう  ともに働こう  ともに学ぼう 伝わってゆくこの「いのち」を ここに記します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の更新から3年半が過ぎました。
この間にたくさんの出来事がありました。
住居も家族も仕事も変わり、月日の移り変わりを感じます。
また、ブログを再開します!
スポンサーサイト
メールマガジン
<聖・日知り 今日は何の日?>


毎日は等しくかけがえなく、永遠であり、永遠に戻らない時間です。さて、一年でもっとも一日を重く、深く感じる日はいつでしょうか?

誕生日、記念日、重要なことが人生に起こった日・・・

それぞれにあることと思います。日本人や多くの世界の人々に共通しているそんな一日のひとつに、大晦日があります。一日が終わり、次の日が来る・・・いつもの通り夜が明けて、朝が来ることを、この上なく喜びと期待に胸があふれて迎えることができます。
毎日を、これと同じようにかけがえなく、大切に生きることができれば、どれほど幸せなことでしょうか。

「聖」

ひじり それは、聖者、賢者、偉大な人物に与えられる称号です。これは「日知り」という言葉に由来します。

今日は、何の日?今日は、旧暦で何日?今日は、日本でどんな文化を持っているの?今日は、世界中でどんな歴史を持っているの?

そんなことを毎日意識して、一日一日を生きることができますように
みなさん こんにちは

今まで何度かブログをやろうと思ったけれど、いつも続かなかったんです。
でも、今回は今までと違う気持ちです。

心から、自分の意志とは違うところから、この想いが高まっている気がするのです。

どうか、ご覧ください。
そして、ともに歩んでください。